【6/30◆続報◆各省庁・関係機関にて次亜塩素酸水は新型コロナウィルスに有効と発表】

2020.6.30

お客様、ご関係者の皆さま

新型コロナウィルスを含む世界的な疫病リスクにおいて様々な被害・影響を受けている皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
平素より、弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

改めまして、次亜塩素酸水に係る一部報道や関係省庁からの発表に関して情報が更新されましたので以下に記載させていただきます。

各省庁・関係機関より、新型コロナウィルスに対して次亜塩素酸水が有効であるという結果が発表されました。

◆発表元:経済産業省◆
次亜塩素酸水は、新型コロナウィルスの除菌に対して有効であると結論づけられる。

<リンク>
https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626012/20200626012.html
https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626012/20200626012-1.pdf

◆一部抜粋◆ 

◆発表元:NITE 独立行政法人 製品評価技術基盤機構◆
次亜塩素酸水は、以下のものを有効と判断しました。
・次亜塩素酸水(電解型/非電解型)は有効塩素濃度35ppm以上。

https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html

その他、厚生労働省や消費者庁からも同様の発表がなされておりますので、新型コロナウィルスへの有効性については全ての政府機関において同様の認識となりましたことをご報告申し上げます。

一方、各機関による安全性の評価については「評価は実施していなかった」という表現のみに留まっており、更なる検証が継続されることと推察いたします。

現時点において弊社ビクラス製品は自社検体を用い第三者機関で安全性を証明しておりますので安心してご使用いただけます。

引きつづき情報が更新され次第、ご報告させていただきます。
まだまだ今回の新型コロナウィルスによる感染症リスクにおいては予断を許さない状況ですが、弊社が提供する安全性と品質が担保されたビクラス次亜塩素酸水が皆様の安全と安心に貢献できましたら幸いでございます。